2010年03月29日

足利事件再審 菅谷さん、法廷では笑顔なく(産経新聞)

 「誠に申し訳なく思います」。静まりかえった法廷に裁判長の謝罪の声が響いた。宇都宮地裁で26日開かれた足利事件の再審判決公判。約18年もの間、冤罪(えんざい)を背負い続けてきた菅家利和さん(63)に無罪判決が言い渡された。そして、心待ちにしていた裁判所の謝罪。菅家さんは、その言葉をかみしめるように、裁判長に向けて頭を下げた。

 判決を読み上げると、佐藤正信裁判長は「本来は将来に向けて説諭するところですが」と前置きし、謝罪を始めた。「真実の声に十分に耳を傾けられず、17年半の長きに渡って自由を奪ったことにまことに申し訳なく思います」という佐藤裁判長の言葉に続き、陪席裁判官も一緒に立ち上がり深々と頭を下げた。それに応えるように、頭を下げる菅家さん。

 18年間、背負い続けていた冤罪が晴れるこの日、数日間降り続いた雨も止み、太陽が顔を出した。支援者の車で宇都宮地裁へ向かう菅家さん。グレーのスーツ、胸元には布川事件で再審が決まった桜井さんから贈られたというピンクのネクタイ。前日には、逮捕前に通っていた理髪店で18年ぶりに散髪をして判決に臨んだ。

 開廷前から無罪が言い渡されるのは確実だった。しかし、求めるのはあくまでも「真っ白な無罪」だ。「つまらない判決であれば、裁判長に一言いいたい」と語気強め、支援者の車に乗り込んだ。

 午前10時3分、佐藤正信裁判長が開廷を告げる。「菅家利和氏は証言台へお進みください」と促され、証言台に立つ菅家さん。一礼し、まっすぐに裁判長を見据えた。

 「菅家氏に対する判決を言い渡します」。佐藤裁判長の声に、2度大きくうなずく。「被告人は無罪」。法廷に響いた声に、再び大きくうなずいた。

 判決理由では、冤罪を生んだDNA型鑑定を「証拠能力がない」、自白を「虚偽」とし、菅家さん側の主張を認めた。しかし、菅家さんの表情は晴れない。裁判長の謝罪にも笑顔は出ない。

 裁判長の謝罪を終えて、午前10時53分閉廷。証言台から弁護側の席に戻ると、菅家さんを支えた弁護士たちが出迎えた。長年、支えてくれた仲間を前に、ようやくホッとした表情を浮かべた。

【関連記事 足利事件再審】
菅家さんに無罪判決
裁判長が菅家さんに謝罪
傍聴券配布に1513人が列
元県警幹部「人生無為、申し訳ない」 
裁判所の証拠検討より慎重に
あれから、15年 地下鉄サリン事件

首都高が強風で一部通行止め。アクアラインも(読売新聞)
青森沖の刺し網漁で転落?父子捜索打ち切り(読売新聞)
コカインなど所持で追送検=JAYWALK中村容疑者−警視庁(時事通信)
ハイチ「抗争や銃声に緊張」=PKO陸自1次隊長ら帰国−成田(時事通信)
拉致被害者支援法改正案、午後に衆院通過へ(産経新聞)
posted by ヤナギサワ タケシ at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

収賄の元みどり市課長に懲役2年=前橋地裁(時事通信)

 群馬県みどり市発注の公共事業をめぐる贈収賄事件で、加重収賄などの罪に問われた元同市水道局浄水課長の福沢幸弘被告(57)らの判決公判が23日、前橋地裁であり、倉沢千巌裁判長は「市民の信頼が大きく損なわれた」として、同被告に懲役2年、執行猶予3年、追徴金30万円(求刑懲役2年、追徴金30万円)を言い渡した。
 贈賄などの罪に問われた元会社代表の小池努被告に対しては、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。
 倉沢裁判長は、福沢被告が小池被告から受け取った30万円について、「借用書は作成されず、わいろとの評価を免れない」と指摘。弁護側の「30万円は借り入れだった」などとの主張を退けた。
 判決によると、福沢被告は2007年10月初旬、小池被告から30万円の供与を受け、10月下旬、市発注の公共工事の設計金額を書いたメモを小池被告に手渡し、落札させた。 

【関連ニュース】
贈賄側会社社長に有罪=在留手続き汚職
元岩出市部長らを再逮捕=公共工事で贈収賄
京都市主任を収賄容疑で逮捕=工事に便宜、業者から20万円
前副知事らを起訴=町村会汚職で福岡地検
前副知事、接待認める=同席の県幹部ら聴取

ラッコの赤ちゃん死亡 一般公開を見合わせ サンシャイン国際水族館(産経新聞)
兵庫知事と朝鮮学校に脅迫状…知事には薬きょうも(読売新聞)
飲酒運転で当て逃げか、米兵逮捕=道交法違反容疑−沖縄県警(時事通信)
生方氏解任は強権的=自民総裁(時事通信)
ネット違法情報 削除せぬ管理者、刑事責任追及へ…警察庁(毎日新聞)
posted by ヤナギサワ タケシ at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21日は全国的に黄砂=気象庁(時事通信)

 気象庁は20日午前、西日本で同日夜遅くから黄砂が観測される見込みと発表した。21日には全国に広がると予想される。
 中国大陸からの黄砂は、日本付近では低気圧や前線が通過した後に観測されるとみられ、水平方向に見通せる距離が10キロ未満となる。所によっては5キロ未満となり、交通の障害になる恐れがあるという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
低気圧、日本海を北東へ=海や山は大荒れ
茨城で震度3
海や山は大荒れ、警戒を=連休は低気圧接近
津波警報「最善尽くした」=予測精度は不十分

<小野竹喬展>記念の俳句コン入賞者決まる
<証拠隠滅教唆>証拠品の刃短く、警部補を懲戒処分 警視庁(毎日新聞)
天皇、皇后両陛下 京都・東山の「月輪陵」拝礼(毎日新聞)
公明・神崎元代表引退へ=衆院任期前に、坂口元厚労相も(時事通信)
<原口総務相>自殺報道照会「今後、十分に注意」(毎日新聞)
posted by ヤナギサワ タケシ at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。